イオンカルチャークラブ 北浦和店

キッズ 【NEW】キッズ書道(STEP2 初級)

講師 書家(日展作家、読売書法会評議員、太玄会理事・実行委員) 
望月 擁山
開講日 毎月 第1、2、3、4 火 17:00~18:00
定員 8人
受講料 受講料:4840円/月 教材費:1430円/月
運営維持費:330円/月
体験受講料:1100円
  • WEBから申し込み
  • お電話での申し込みはこちら

    050-3612-6096

    受付:10:00~20:00(土日18時まで)

講座内容

STEP1(入門)で描いた理想の字に近付けるように、先生の話をしっかり聞き、
ルールやポイントを学び、数多くの練習を重ね、入賞や昇格を目指していきましょう。

【講師からのメッセージ】
  文字の美しさを感じ、鉛筆や筆の使い方を身につけ、自分の作品をつくることを目指す講座です。
  書写の技術だけでなく、練習を通じて、形をとらえる観察力、ものを仕上げる集中力などを養います。
  そして創造することの楽しさや達成感、書くことへの自信を持って帰ってください。

【対象】小1~中3 【申込締切】3日前
【本講座教材費】1430円:競書誌『書聖』(月刊)、消耗品(紙、墨)、その他(資料のコピーなど)
【本講座初回教材費】なし

【体験受講】人数集まり次第開催、開講後は随時
【体験内容】本講座同様
【体験教材費】なし

【おすすめポイント】
  ・文字の正しい形(筆順、トメ・ハネ・ハライなども)が身につきます。
  ・鉛筆や筆を扱う技術を身につけます。
  ・手本の字形をよく見ることで、観察力や文字の美への感性が磨かれます。
  ・ひとつの課題を書き込み、仕上げることで、集中力が養われます。

【レッスンの流れ】
  ・硬筆・毛筆をバランスよく学びます。
  ・毎月、硬筆と毛筆の課題に取り組み、作品を仕上げます。
   STEP1で学んだ基本的な筆づかいに加えて、字の形や、紙面の構成、線の質などにも意識を向けて練習を深めます
  ・作品は競書誌『書聖』に出品し、級位・段位の認定を受けられます。
  ・年一回、講師が主宰する書道研究会の展覧会に参加できます。
   書く言葉や書体、レイアウト、道具、表具なども考え、自分の作品をつくりましょう。

【講師紹介】
  慶應義塾大学文学部卒(東洋史学専攻)。日展作家、読売書法会評議員、太玄会理事・実行委員、書道研究霽月会主宰。
  三人展「交叉点」を例年開催(2011年~)、霽月会書道展を開催(2019、2020年)。
  老人ホームやさいたま市立小学校の地域教育事業などで講師を務める。
  出版社にて「書写」「書道」の教科書、小中学生向けデジタル教材などの編集に従事。三児の父。

持ち物
【本講座】書道用具(道具をお持ちでない方は、初回は講師が用意します)
 ※書道用具は、初回レッスン時に講師からアドバイスがあります。
【体験受講】なし
  • WEBから申し込み
  • お電話での申し込みはこちら

    050-3612-6096

    受付:10:00~20:00